ケルン山行報告

磐田山の会ケルン山行報告ブログへようこそ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
鳥ノ胸山(1207M)   丹沢

 

2019年4月27日(土)

   

メンバー  坂場・非1名

      

コース 磐田7:25 =磐田I・C=御殿場I・C=10:05道の駅「どうし」10:25-10:45登山道入口-11:00林道合点-12:00鳥ノ胸山12:10-12:40林道合点-12:50登山道入口-13:05道の駅「どうし」13:50= (御胎内温泉「健康センター」) =裾野I・C =磐田I・C= 17:50磐田                 [走行距離372.0km]    

 

曇りのち雨

 

磐田は早朝まで雨が降っていたが起きると晴れている。天気予報では、静岡県西部から中部は晴れ、東部が曇り時々雨で午後のほうが降水確率は高い。河口湖が曇り時々晴れとなっていたので実施する。東名を大井川過ぎると雲が多くなり、御殿場に着く頃は雨となる。山行は中止かな?と思いながら車を進めるが、山中湖に着く頃は、雨も止み空が明るくなってくる。道の駅「どうし」に着く頃は雨の心配もない空模様となり、道の駅に駐車して歩行開始。川を渡って道標に沿って歩き20分で登山道入口に着く。堰堤工事中でその傍らを巻くように登って行く。登山道入口から15分で林道と出合いその林道を進むが直ぐに林道も途絶える。その後は急登となり登り詰めると、富士見平とガイドブックに書かれたところに着くが、平らな所は無くなだらかになった尾根上だ。さらに登り詰めると三等三角点のある鳥ノ胸山の山頂に着く。山頂にて昼食の準備をしようとしていたら、雨が降り出した。少し戻って雨が避けられるところが無いか探したが見つからない。雨が止みそうもないので昼食をとらず下ることにする。薄手の手袋をしているが、冷たい雨で手がしびれる状態だ。山頂から休憩もなく55分にて道の駅「どうし」に着く。道の駅にて、冷えた身体を温めたくて、ふるさと山菜そば(660円)とふるさとうどん(600円)にて昼食とする。

昼食後帰路に着くが、山中湖付近は気温1℃で雪混じりの雨となった。

温泉は御殿場まで戻り御胎内温泉「健康センター」に入浴し帰磐。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
- | 21:35 | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.