ケルン山行報告

磐田山の会ケルン山行報告ブログへようこそ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
廻り目平より小川山(2418M)

2019728()29()

   

メンバー  坂場・非1

      

コース 磐田17:35 =磐田IC=富士川SAS=下部温泉早川IC=須玉IC=20:55道の駅「南きよさと」6:15=7:25廻り目平大駐車場7:55-9:05滝コース分岐9:15-11:40小川山12:10-14:00かもしかコース・滝コース分岐-14:55廻り目平大駐車場15:20= (北八ヶ岳松原湖温泉「八峰の湯」) =須玉IC =下部温泉早川IC=富沢IC=磐田IC= 21:20磐田                 [走行距離512.6km]    

 

28 晴れ     29 曇りのち雷雨

 

道の駅「南きよさと」にて車中泊。道の駅から廻り目平大駐車場まで車を進めて登山開始。天気予報では、大気が不安定で午後から雷が発生するとの予報で出発時は曇り。大駐車場から金峰山荘前を通りかもしかコースをとる。登り始めから急登となる。ルートはテープやペンキで登山道の表示がされていて迷うことは無い。ハシゴやロープを使う岩場を通過すると滝コースとの分岐となる。分岐からも岩場が続く。歩き出してから3時間45分にて小川山に着く。樹林の中で展望は無い。山頂に着く前から雷鳴がしていたが、雨が降りだす。雨の中を廻り目平大駐車場まで下る。山中はシャクナゲの群生地で花が終わったのから満開のもの、また蕾のものもある。アズマシャクナゲの群生地とのことだが季節がずれているのか?けっこうシャクナゲの花がたのしめた。登山者は2人の1パーティーに会ったのみ。温泉は寄り道をして、北八ヶ岳松原湖温泉「八峰の湯」に入湯。500円の料金で露天風呂から八ヶ岳の展望が楽しめるお勧めの温泉となる。

 

     

                                                                                                          金峰山とシャクナゲ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
- | 09:44 | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.